WEBライティング技能検定の申し込み【案件紹介の優遇】

ニュース一覧

注目されるWEBライター

PC操作

認定資格もあり

インターネット環境が当たり前の世の中になっています。そんな中で注目されているのが、WEBライターです。WEBライターは、WEBサイトなどで文章を執筆する人のことですが、自宅で隙間時間に稼げる在宅ワークとして主婦の間でも人気があり、仕事を仲介するクラウドソーシング事業も増えています。またフリーで働くプロのWEBライターもいます。WEBライターになるには、特に必要な資格や免許などはありません。誰でもなれる職業といえます。ただコンセプトに基づいた記事を作製したり、情報をまとめた文章を作る、的確な情報を収集するなどWEBライターとしての最低限のスキルが必要となってきます。そこで、知識と技術力を証明できるのが資格です。資格は必要ない職業ではありますが、民間企業による認定資格があります。WEBライティング技能検定は、日本クラウドソーシング検定協会が認定している資格です。WEBライティング技能検定講座を受講することで、ライティングのための文章作成技術だけでなくビジネスマナーなども身に付けることができます。ライティング技能の向上はもちろん、資格を取得することでスキルの証明になります。WEBライティング技能検定が人気の理由は、合格すると「WEBライティング実務士」に認定されてスキルの証明ができることに加え、いくつかのクラウドソーシング事業においてポイントアップなどの特典が付くからです。WEBライティング技能検定は、さまざまなメリットがあることから、人気となっています。